小学生の息子と夜にヨガをするのが日課です。
ヨガも立って行うものと座ったままや、横になって行うヨガがありますが、夜寝る前にやるヨガは立って行うものはしないようにしています。

なるべく体に負担のないヨガでゆったりした気持ちになり、その後、すぐに眠りにつけるというのが理想です。
息子とヨガをやっても私はまだ寝ませんが、息子の寝る時間に合わせて夜のヨガをやっています。

ヨガはリラックスも目的なので、鼻呼吸を意識しなければなりません。

しかし、困ったことに、息子がヨガをしながら話しかけてくるのです。
無言で鼻呼吸に集中することが息子には難しいようです。

ヨガのポーズをしていることが彼にとってのヨガなのだと思います。
多分、ヨガは運動の一つと思っていて、精神をリラックスさせるということは知らないのかもしれません。

Comments are closed.